JAPAN DESIGN WEEK in Helsinki 2017

 

 

 

北欧諸国最大級のデザインイベント Helsinki Design Week会期中に、JAPAN DESIGN WEEK in Helsinki 2017として参加。ヘルシンキ中心部に位置するAnnantalo Arts Centreにて、観光誘致を目的に開催したJAPAN DESIGN WEEKの映像放映と、西野亮廣氏の絵本「えんとつ町のプペル」のプロモーションを目的とした光る絵画展示を実施します。 

 

概要

日程:2017年9月13日-17日
時間:平日 8:00-20:00、土日 10:00-16:00
プレスデー:2017年9月13日 14:00-16:00
会場:Annantalo Arts Centre
主催:DESIGN ASSOCIATION npo
特別協賛:株式会社エイブル&パートナーズ

 

 

Annantalo Arts Centre

Annantalo Arts Centreは、ヘルシンキの中心部に位置するアートセンターです。学校の生徒や保育園の園児向けの展示、ワークショップ、美術教室などが実施され、曜日問わずたくさんの子どもたちで賑わいます。施設内のギャラリーやブックカフェなどで、公演やイベントを一般公開で開催し、子ども、学生を中心に家族層が集う施設です。

住所:Annankatu 30 00100, Helsinki, Finland
WEBサイト:http://www.annantalo.fi/

 

 

Akihiro Nishino Glowing Picture Book Exhibition
-POUPELLE OF CHIMNEY TOWN-

作者である西野亮廣氏は、絵本「えんとつ町のプペル」で発行部数100万部の目標を立て、フィンランド・ヘルシンキを始め世界の各都市でプロモーションを実施。英語版の絵本を会場に陳列させるだけではなく、LEDを埋め込んだ光る絵画(55cm×55cm)全41作品を展示し、独特な世界観を演出します。



西野亮廣

1980 年、日本生まれ。芸人として、ライブ活動、テレビ出演するほか、舞台や映像の脚本や演出、執筆活動も行う。2009 年に、0.03mm モノクロのペン 1 本で書き綴った絵本『Dr.インクの星空キネマ』で絵本作家としてデビュー。その後、『ジップ&キャンディ ロボットたちのクリスマス』『オルゴールワールド』を刊行。最新作『えんとつ町のプペル』は、イラストレーター33 人と完全分業制での制作。現在日本で 27万部。次回作も制作中。タイトルは『ぼくらは時計台で恋をする』。

えんとつ町のプペル 公式WEBサイト

nishono

 

 

JAPAN DESIGN WEEK -MOVIE-

JAPAN DESIGN WEEKの地方創生プロジェクトとして日本各地で開催したイベント映像を、観光誘致を目的として公開。青森県弘前市、奈良県飛鳥地方、神奈川県藤沢市、佐賀県嬉野市にて開催した実績と共に、インパクトがある日本特有の魅力を映像で発信します。

HIROSAKI DESIGN WEEK -SAKURA-
日程:2016年4月23日~5月4日
開催場所:青森県弘前市

HIROSAKI DESIGN WEEK -RINGO-
日程:2016年10月8日~10月10日
開催場所:青森県弘前市

HIROSAKI DESIGN WEEK -WINTER-
日程:2017年2月11日~2月12日
開催場所:青森県弘前市

URESHINO DESIGN WEEK
日程:2017年2月5日~2月12日
開催場所:佐賀県嬉野市

FUJISAWA DESIGN WEEK
日程:2016年11月25日~12月18日
開催場所:神奈川県藤沢市

ASUKA DESIGN WEEK
日程:2016年7月16日~7月17日
開催場所:奈良県橿原市/高取町/明日香村