ASUKA DESIGN WEEK 2017

 

ASUKA DESIGN WEEKロゴ.jpg

 

日程:2017年1013日(金)~15日(日
会場:国営飛鳥歴史公園石舞台地区(奈良県高市郡明日香村)
主催:飛鳥デザインウィーク事業推進協議会/JAPAN DESIGN WEEK
共催:文化庁/奈良県/奈良県教育委員会/第32回国民文化祭奈良県実行委員会/第17回全国障害者芸術
   文化実行委員会/第32回国民文化祭明日香村実行委員会/明日香村/明日香村教育委員会
協賛株式会社エイブル&パートナーズ

【飛鳥デザインウィーク 実施コンテンツ】

・プペル点灯式+西野亮廣氏独演会+囲む会

・えんとつ町のプペル 光る絵本展

・飛鳥ピーヒャラ

・音話祭

【同時開催】
古都飛鳥文化祭2017

飛鳥デザインウィーク2017

飛鳥ピーヒャラ

市民参加型の村内練り歩き音楽「ピーヒャラ」を、弘前に続き明日香村で開催。
明日香村で活躍する和太鼓チーム「倭(やまと)」率いる「御轟祭」とコラボレーション、和太鼓の音色や「ワッショイ」「さぁ行こう」の掛け声に合わせた、飛鳥らしいピーヒャラとなりました。

えんとつ町のプペル 光る絵本展

全国で人気の西野亮廣による「えんとつ町のプペル展」の屋外展示を、奈良県にて展示。
日本文化遺産である石の舞台にて開催したことで、会期中日本国内外問わず、多くの観光客・地元の方々に作品を見ていただきました。
3日間天候は曇り・雨であったが終日開催。山や森が広がる自然ならではの暗さの中での開催だったため、絵本の中に入り込んだかのような、ファンタジックな世界を堪能できました。

日 程:2017年10月14日(土)〜15日(日)
会 場:国営飛鳥歴史公園 石舞台古墳
時 間:08:30〜21:00
入場料:17:00以降 無料  
特別協賛:株式会社エイブル

プペル展点灯式/作者・西野 亮廣氏 独演会+囲む会

作者 西野亮廣氏と共に作品の点灯式を開催後、石の舞台の作品前で独演会としてプペルについて・今後の映画化の話などを講演いただいた。その後、地元の方と各地方からの参加者と一緒に展示会場の隣にあるレストランにて西野氏と語り合う場を開催。森川村長にもご参加いただき、地元の皆さんと一緒に飛鳥の地について、飛鳥の今後について語り合いました。

音話祭

感性に訴えかける「音話祭(おんわさい)」を実施。海外メディアの招聘を行い発信力を強化しました。ステージにはチンタイガ―も登場し、一緒に盛り上げてくれました。
日程:2017年10月15日(日)
時間:15:20〜16:50
会場:国営飛鳥歴史公園 石舞台地区 あすか風舞台
出演アーティスト:片平里菜、Rei

片平里菜、Rei

片平里菜、Rei

Rei

片平里菜

チンタイガー