JAPAN DESIGN WEEK in New York 2016

345662_newyork2.png

アメリカ・ニューヨークで開催された北米最大のコンテンポラリー・デザイン・家具見本市「ICFF 2016」に参加しました。インテリアから、プロダクト、メディアアートまで、最先端の日本のクリエイティブを披露。総合的にプレゼンテーションし、日本のものづくりや日本を代表するクリエイティブという包括的なイメージを訴求でき、大盛況のうちに終了しました。

インテリアプロダクト、照明、日用雑貨、アート作品、インスタレーション、メディカアートなど25組のクリエイターが参加。展示だけではなく、プロジェクトの紹介などもあったことにより、具体的に話し込んでいる様子も見受けられ、初日から多くの人で賑わいをみせており、大盛況のうちに終了しました。

NYC x DESIGNとは

5月にニューヨーク市長室、市議会をはじめ、美術館、デザイン学校、団体、企業などの代表からなる運営委員会によって開催されたデザインウィークです。市内の美術館、ギャラリー、デザイン学校などの主催者が、グラフィックデザインをはじめ、プロダクト、インテリア、建築、ファッション、アート、都市設計など、幅広いテーマの展示会やイベントをそれぞれの場所で開催し、街全体でデザインを盛り上げるイベントとしてニューヨークをはじめ、世界中のデザイン関係者に広く知られているイベントです。